成長ホルモンの役割
成長ホルモンとは?使うとどうなるの? メディカルサロンの成長ホルモンスプレー 低身長対策~成長ホルモンで背を伸ばす~ 成長ホルモンを処方できるか判定

成長ホルモン治療の診療現場から

ホーム > 成長ホルモン治療の診療現場から

四谷メディカルサロンの診療は、「健康管理学・メディカルサロン風本真吾の訓え5カ条」を実践指導していくことをテーマとして運営されています。成長ホルモン治療においては、

  • 第3条の体調管理学(成長ホルモンは、意欲を向上させ、疲労回復力を高め、情緒を安定させて頭をさえさせ、筋肉の持続力・瞬発力を高める)
  • 第4条の容姿管理学(肌のハリが高まるのと同時に、ウェストのくびれが目立ってくる)

の観点から、研究が深められています。

成長ホルモン診療の総括

成長ホルモン診療の総括

四谷メディカルサロンは、成長ホルモンをいち早く診療へ取り入れ、平成12年には舌下投与剤を開発し、以後に豊富な臨床経験を積み、その内容を多くの書籍に盛り込みました。成長ホルモン診療の経験を総括いたします。

成長ホルモン診療の総括

知っているようで知らない「成長ホルモン」

「ホルモンとは何ですか?」と質問したときに、正確に答えられる人はほとんどいません。

知っているようで知らない「成長ホルモン」

なんと言ってもエイジングリカバリー効果!!

気力、体力、容姿を若返らせる!成長ホルモンを利用している人からの声です。

なんと言ってもエイジングリカバリー効果!!

軽いうつ状態によく効きます

社会情勢が不安定になってくると、心が萎えていきます。こんな時代だからこそ、成長ホルモンで心のエイジングリカバリーに取り組んでほしいものです。

軽いうつ状態によく効きます!

アラフォーは特に必見!「成長ホルモンを使うと、こうなる!」

40歳前後の女性で成長ホルモン舌下投与スプレーを使っていて、突然、「妊娠した」という人がいます。「諦めていたのに」と驚きの感想です。優秀な卵子ができるのでしょう。ここでは、成長ホルモンを舌下投与スプレーで利用したときに、身体がどのように変化していくかをお話いたします。

アラフォーは特に必見!「成長ホルモンを使うと、こうなる!」

【ラジオ放送】アンチエイジングについて

メディカルサロン風本真吾院長のラジオ放送「アンチエイジングについて」(mp3ファイル)が聴けます。

【ラジオ放送】アンチエイジングについて